中古タイヤ輸出

中古タイヤ輸出

エムズトレーディングでは、創業以来20年以上、日本で流通している中古タイヤの輸出を行っております。
店頭や出張買取りで各県から回収された中古タイヤが1カ月に3000本~5000本ほど集まりますので、毎月数コンテナを各国に向けて輸出しております。
海外から日本流通タイヤのご要望がございましたら、まずはお問い合わせください。

<主な輸出国先>
ニュージーランドをメインに、オーストラリア、ロシア、モンゴル、ガーナ、ドバイ、ボリビアなど

高品質低価格の理由

当社では、世界各国・多くの取引先を保有しており、信頼のおける継続的な取引を行なっておりますので、高価に買取することができます。
また、直接取引を行なっておりますので、中間マージンを排除し、双方にとってメリットの高い取引が可能です。

輸出の流れ

中古タイヤ輸出:フロー
メールがこちらから